脱毛で重要な毛周期って?

毛周期に関して詳しく解説している画像

脱毛エステで通い放題だと言われたのに、よく聞いたら「毛周期に合わせて2〜3ヶ月の間隔をあけて通ってください」と言われてがっかりしたという女性もいるようです。脱毛で重要な毛周期って一体、何なのでしょうか。毛周期とは、毛の生え変わるサイクルで、髪の毛や腕毛、すね毛、脇毛、眉毛、アンダーヘアなど、どの毛にも毛周期があります。

 

毛周期のスピードは生えている部位によって多少異なりますが、2ヶ月〜半年サイクルで特に2〜3ヶ月が生え変わるタイミングである場合が多いようです。

 

毛周期は毛の成長サイクルですが、

 

@『成長初期』A『成長期』B『成長後期』C『退行期』D『休止期』

 

があります!

 

生え始めてから毛が伸び、抜けて毛穴が休むというサイクルをランダムに何度も繰り返しているんですね。髪の毛も、自然に抜け落ちる毛もあれば、今、生えてきている毛もありますから、毛周期はなんとなくイメージがつきやすいですよね。毛周期を見ると、今、毛が生えていなくて毛穴がお休みしている場合もあるのです。

 

脱毛の施術が活きるのは、毛が生えている状態の場合だけです!

 

全ての毛に対して脱毛の効果を発揮しようとした場合には、最低でも5〜6回は光脱毛を照射しないと全ての毛に対してアプローチしたことになりません。脱毛エステの場合には、出力があまり強くないので一通りの毛に光脱毛を施術しても、永久脱毛の効果は得られずに何周かする必要がある場合が多いようです。